こびっとハウス2014

外側は午前中に完成し、 あとは、思い思いにやりたいことをする時間に。
3日目は晴れたのです! なので、外壁の点々を完成させるのと、 中の壁を塗りたいという人もいるので、 それぞれが、やりたいことをやる日になりました。
二日目は予報通り雨。 ちょっと肌寒くて、なんとなくまったり1日がはじまりました。 旅の疲れからか、不調な人もいたので、 この日は、ゆったり過ごすことに。
1日目の30分間で、この企画でやろうと思っていたことが出来てしまった^^; そこで、マシマさんは、何か思いついたようだ...。 「外に点々を描いたらどうかな?」って。
レポートを書くのがだいぶ遅くなってしまいましたが、 画家のマシマタケシさんによる、こびっとハウスの 壁画制作会が2014年9月24日-26日に行われました。
土間の壁塗り??地味な下処理 (2014年11月11日 19:53)
リフォーム作業というものは、新築と違って、 以前の状態が残っているので、 厄介な部分もいろいろあります。 その一つが壁剤。
今年の雪解け後から始まったこびっとハウスの作業。 今年の目標は、内装でした。 昨年、陶芸家のタマリさんからいただいた葉っぱのお皿たちを 本格的に壁に装着する作業をしました。
土間うち (2014年10月 1日 21:35)
一番の懸案事項が、この土間です。 こびっとハウスに取りかかった初年度、土間がすべてのスケジュールを台無しにしました。 詳細はこちらをご覧ください↓ 土間の地ならし 外構の工事
廊下の床貼り (2014年9月29日 21:21)
こびっとハウスの廊下は、合板だし、抜けそうな所があるので、 新しく板を貼ることにしました。
柱のナチュラルペイント (2014年9月29日 20:02)
後で紹介する、壁画制作につかうべく、天然の塗料について調べました。 そこで、紅茶も塗料になることを読んで、柱をそれで塗ってみようということになりました。
2013年4月はこうだった。 床の間と押入れがありました。
さて、試し塗りが終わったところで、いよいよ本番! 今年、こびっと もりのくらし道場で使っている和室の壁塗りを開始します。
室内の壁塗り&葉っぱのお皿 (2014年7月 1日 14:24)
昨年秋に、予定通り外壁が終わり、ほっとしたのと、 こびっともりのくらし道場の準備や畑の忙しさが重なったのもあり、 なかなか、今年はこびっとハウスの作業にかかれませんでした。 やっと、6月15日から、内側の壁塗りをはじめました。
みなさん、このたびは、こびっと もりのくらし道場においでいただき、ありがとうございます。 私たちは、持続可能な世界を目指す実践のために、磐梯山に呼ばれたような気がして、 この裏磐梯の地へ移ってきました。ここで食べるものをつくり、 エネルギーの持続可能な在り...

こびっとハウス2012年編こびっとハウス2013年編こびっとハウス2015年編こびっとハウス2016年編


『猫と魔の日々』 ツイッターまとめブログ


■安珠の森の時間だより

日本の森のことを考える『私の森.jp』に不定期で記事をアップしています!トップページの下にある『安珠の森の時間だより』をクリックしてください。

■カレンダー

〇:セッション受付可能日